社会人でニードル脱毛デビュー

脱毛後のキールズ化粧水の効果

私は中学生の頃から毛の濃さに悩んでいました。去年まで夏にノースリーブを着る際は脇毛が生えてきていないか、首元、背中の毛で太くて目立つものは無いかそわそわしていました。しかし、社会人4年目の今、私はある美容室コンサルティングの仕事でサロンのニードル脱毛3000本分(サービスで+300本)の契約を30万ほどで結び、多い非は2週間に1回、サロンに通っています。私が今通っているサロンは、予約も取れやすく、店員さんの雰囲気もよいのです。

脱毛本数に比例する料金

脱毛部位は最初に200本(毛穴の数)を背中に当て、VIOを中心に、気になる際は脇や顔周りもしています。大阪のメンズクリニックでのニードル脱毛は一度処理した毛穴からはもう2度と毛が生えてきません。電気を流すので痛いですが、その一瞬の痛みが一生毛が生えない毛穴を作る代償になるのであれば頑張れます。脇については無いに等しい程、毛が無くなりました。VIOも薄く生えていますが、見た目はかなりきれいになり、夏場の生理時期も衛生的に過ごせそうです。サロンでニードル脱毛をすることは、お金がかかりますが、一生毛の事故処理をしていくことを考えれば安い買い物かもしれません。